ゲームに仕え、頑なに創る音楽。

SHOT MUSICから新しい発表が2つあります!

今年9月25日発売予定、PCゲームメーカースミレさんの最新作『僕と恋するポンコツアクマ。』
AiRIさんが歌うこのゲームのオープニング曲「ポンコツロケンロー」を、SHOT MUSICがリミックスすることが決まりました!

僕と恋するポンコツアタマ_コピーライト表記入り

活動5周年を迎え、6月7日にはSHINJUKU ReNYでマンスリーワンマンライブAiRI 5th Anniversary Live「AiRI Night」を開催するAiRIさん
飛躍し続けるAiRIさんが歌う「ポンコツロケンロー」のオリジナル・バージョンは既に公開されています!


★「ポンコツロケンロー」のオリジナル・バージョン使用『僕と恋するポンコツアクマ。』ティザームービー

これまでのスミレさんの曲の全てを手掛ける水城新人さんが作・編曲をした「ポンコツロケンロー」は、夏感溢れる突き抜ける爽快感、ハイスピードで突っ走るリズム、弾けるAiRIさんのボーカルが三位一体となった、超ハイテンションなポップロックナンバー。

supershot5

ところで、SHOT MUSICでAiRIさん関連楽曲をリミックスしたのは、『SUPER SHOT5 -美少女ゲームリミックスコレクション‐』に収録されているDuca&AiRIとしてのデュエット曲
・フルスロットルHeart (cobult_green Remix)

ultrareload3

そして、OVERDRIVEさんの名曲をクラブトラックにリミックスした『ULTRA RELOAD Vol.3 feat. OVERDRIVE』からは、第二文芸部として参加された

・O.H.B.I~校歌絶叫~(MSM2 Remix)

・キラ☆キラ (DJ Shimamura’s X-treme Hardbeatz Remix)

・君の元へ (DJ SHARPNEL’s hardrave remix)

の合計4トラック。
これまでデュエットや別名義の曲をリミックスしてきましたが、今回はAiRIさん個人・単独名義として初リミックス!という事で、身が引き締まる思いです!

そして、この「ポンコツロケンロー」リミックスのリミックス名と担当アーティストをここで発表します!

まずリミックス名ですが、

ポンコツロケンロー (“SHOT MUSIC” The LASTTRAK’s Electro House Remix)

!!
このハイテンションな曲がElectro Houseにリミックスされる??

リミックスを担当するアーティストは

The LASTTRAKさん

!!!!
LevoLさんの『11月のアルカディア』のソフマップ様特典の「シアワセノミライ」ではクールなドラムンベースを披露するなど、ドラムンベースをメインとして制作しているThe LASTTRAKさんがElectro Houseに仕上げる!!??

ハイテンションな原曲に対するElector Houseへのリミックス、そしてThe LASTTRAKさん、という未だかつてないアンビリーバブルな組み合わせ。
この意外な組み合わせ、実はオリジナル曲の作・編曲者の水城新人さんと話し合った際、
「今回のリミックスではオリジナルと違う方向性にすることにより、オリジナル曲に新たな価値を加え、リミックスを通じて曲の新しい世界観を多くの人に知ってもらいたい!」
ということで意気投合しまして、ジャンルをElectro Houseに、そして煌びやかなメロディを奏でるThe LASTTRAKさんをリミキサーに決めました。

SHOT MUSICによる新リミックスのポンコツロケンロー (“SHOT MUSIC” The LASTTRAK’s Electro House Remix)ですが、こちらは何と!スミレさんのPCゲーム『僕と恋するポンコツアクマ。』の予約特典としてプレゼントされる『僕と恋するポンコツアクマ。マキシシングル』の中に収録されます!
詳しくはスミレさんのサイトをぜひチェックして下さい!


スミレ オフィシャルWEBサイト

★スミレ オフィシャルWEBサイト

ここでもう一つご報告が!

このたび、「ポンコツロケンロー」のリミックスを担当するThe LASTTRAKさんが、SHOT MUSIC TEAMに加わりました!

The LASTTRAK

TakachenCo.さんとC.Sayidさんの兄弟によるリミキサーユニットThe LASTTRAKさん。
七色の美しい音色を操るThe LASTTRAKさんの参加により、SHOT MUSICのサウンドにも厚みと深みが加わります。
これからのSHOT MUSICのサウンド、こちらにもどうぞご期待ください!!

前回のBlogでレポートしました「M3」

IMG_2507

このイベントでSHOTフェスキャラクターガールのコスプレイヤーさんが手に持っているのが「トラベリング・オーガスト2015 オーケストラ・コンサートin東京オペラシティ」のポストカード。
このコンサートでフィーチャーされるオーガストさんの楽曲、実はSHOT MUSICでも数多くの曲をリミックスしています。
そこで、今日はSHOT MUSICがこれまで手掛けたオーガストさんのリミックス曲をここで紹介したいと思います!

supershot

★SUPER SHOT オフィシャルサイト⇒http://shot-music.com/shot001/supershot/

まず最初に紹介するのは、SHOT MUSIC最初のアルバムで、ジャケットイラストをオーガストさんのべっかんこうさんが描き下ろした『SUPER SHOT』の1曲目を飾る【深青Philosophy (JAKAZiD Remix)】

初回限定版が2009年2月27日に発売された『夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle- 』のオープニングテーマ曲「深青Philosophy」。
コーラスが深く染み入る「深青Philosophy」をリミックスしたのはイギリスのハードコアテクノのアーティストのJAKAZiDさん
SHOT MUSICのリミックスでは、疾走感と爽快感が強化され、ビートとピアノが心地よく響き渡ります。

dj-shimamura-ew

★DJ SHIMAMURA : ESSENTIAL WORKS オフィシャルサイト⇒http://shot-music.com/shot003/djshimamura_ew/

続いて紹介するのは、DJ SHIMAMURAさんのコンセプト・アルバム『DJ SHIMAMURA : ESSENTIAL WORKS』から【jewerly days (JAKAZiD Remix)】【Eternal Destiny (DJ SHIMAMURA 2010 New Remix)】の2曲

2004年8月27日に発売された『オーガストファンBOX』の主題歌「jewerly days」は、ハードコアテクノのテイストが盛り込まれたDJ SHIMAMURAさん作曲のポップチューン。
榊原ゆいさんが歌うこの「jewerly days」をリミックスしたのは、「深青Philosophy」に続いて登場のJAKAZiDさん
オリジナルが持つハードコアテクノの要素が最大限引き出され、海外仕様のクラブミュージックのトラックに仕上がっています。

そして、このアルバムのトリを務めるのEternal Destiny (DJ SHIMAMURA 2010 New Remix)は、DJ SHIMAMURAさんによるセルフ リミックス トラック。
2005年9月22日に発売された『夜明け前より瑠璃色な』の主題歌「Eternal Destiny」は、ボーカルの榊原ゆいさんを代表する大ヒットチューンです。
5年の月日を経て、新たな解釈が付け加えられて、より感動的なハードコアテクノへと華麗に生まれ変わりました。

supershot4

★SUPER SHOT4 オフィシャルサイト⇒http://shot-music.com/shot007/supershot4/

今度はSUPER SHOTシリーズに戻り、4作目となる『SUPEE SHOT4』でオーガストさんのリミックスが登場。

2011年4月28日に発売された『穢翼のユースティア』の主題歌で、荘厳さと壮大さに満ち溢れた「Asphodelus」のリミックスに挑んだのはkors kさん
その重厚なサウンドと緻密な構成からなる難曲「Asphodelus」に対し、kors kさんはインテリジェント溢れるインダストリアルで対抗。
【Asphodelus (Liquid Bass Mix)】は、リズムのテイストのみならず世界観まで巧みに表現され、kors kさんの超絶なテクニックとセンスに彩られています。

korsk-ew

★kors k : Essential Works オフィシャルサイト⇒http://shot-music.com/shot008/korsk_ew/

「Asphodelus」のリミックスを披露したkors kさんのコンセプトアルバム『kors k : Essential Works』。こちらでもオーガストさんの楽曲のリミックスが登場します。
【Lapis Lazuli (Shade Of Moonlight Mix)】【深青Philosophy (Meltic Summer Vocal ver.)】
まず「Lapis Lazuli」は、kors kさんが作曲も手掛けた幻想的な世界に彩られたポップスチューン。
セルフ リミックスとなったLapis Lazuli (Shade Of Moonlight Mix)では、オリジナルとは異なり、タイトなサウンドワークで構成された別の世界観を提示。
ソリッドな音にオリジナルの幻想的なメロディが絡み、全く違った世界が広がります。

続いての深青Philosophy (Meltic Summer Vocal ver.)では、更に突き抜けたリミックスが飛び出します。
クールな夏感溢れるサウンドにギターが絡み合うリミックスは、オリジナルとは180°違ったサウンド。
全く違った方向性ながら、メロディはしっかりと網羅するというkors kさんらしいフリーダムなリミックスワークに心も体も解き放たれます。

supershot5

★SUPER SHOT5 オフィシャルサイト⇒http://shot-music.com/shot010/supershot5/

最後に紹介するのは2枚組で発売された『SUPER SHOT5』に収録された【ストレイトシープ (Kirin Hardcore Remix)】

2013年1月25日に発売された『大図書館の羊飼い』のイメージテーマ「ストレイトシープ」は、学園生活のワクワクとドキドキを表現した爽やかなチューン。
この曲をリミックスしたのは、新たにSHOT MUSIC TEAMに加わったKirinさん
オリジナルの展開に忠実なリミックスでありながら、ビートをシンセで疾走感が倍増。
胸一杯に広がる爽やかさに溢れたリミックスで、どこまでも広がる無限大な爽快さに包まれます。

SHOT MUSICによるオーガストさんの楽曲のリミックスは以上の7曲。
「トラベリング・オーガスト2015 オーケストラ・コンサートin東京オペラシティ」公式サイトにアップされている攻略コラムでは、オーケストラ・コンサートとAUGUST音楽について掲載されていますが、今度のコンサートではまた違った世界が広がりそうです。

TA2015poster

8月22日23日、東京オペラシティのホールでどのような世界が広がるのか、今から本当に楽しみで仕方がないです!

GWはイベントもたくさん開催されていましたが、今日はSHOT MUSICが関連した2つのイベントの様子をレポートします!

まずは、5月2日に東京ビッグサイトで開催された「Character1 2015」から。

この日は大変良いお天気に恵まれ、スタートの11時から大変多くのお客さんが来場し、大いに盛り上がっていました。

SHOT MUSICの関連としては、NO.212ホビボックス・TIS様のブース。
今回のホビボックス・TIS様のブースは、「おとボク」こと「処女はお姉さまに恋してる」の10周年ということで、「おとボク」が大きくフィーチャーされています。

Character1 ブース

『SUPER SHOT3』「処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~」オープニングテーマ曲「アンダーハンデッド・ガール」をリミックスしたSHOT MUSIC。

supershot3

今回はSUPER SHOT全シリーズをイベント価格で販売しました。

Character1 CD販売コーナー

昨年よりも今回は来場するお客さんが多かったとのことで、遅くまで熱気に包まれていました。

続いては、4月26日に東京流通センターで開催された「M3 2015春」

IMG_2517

SideConnectionMusic/SHOT MUSICブースとして出展した「M3」、今回はSHOTフェスキャラクターガールのコスチュームの売り子さんがブースに登場しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月22日~26日までSHOTフェスコラボイベントが開催されていた池袋のメイドカフェ&バー「銀塩寫眞館」のキャストさんが着ていたのは、「Essential Works」シリーズのイメージキャラクター琴宮サヤのSHOTフェスバージョンのコスチューム。

dj-shimamura-ew

korsk-ew

今回の「M3」ではドドーンとSHOT MUSICのCD全タイトルを販売する全部乗せ!

IMG_2515

来場されたお客さんが展示されているCDを手に取り、それぞれのCDの収録曲を見ながら購入していました。

そして、今回の「M3」のブースで初配布されたのが「トラベリング・オーガスト2015 オーケストラ・コンサートin東京オペラシティ」のポストカード。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8月22日と23日の2日間に渡って開催される「トラベリング・オーガスト2015 オーケストラ・コンサートin東京オペラシティ」ですが、本日昼の12時からチケットが一般発売されています。

TA2015RGB

電撃G’s magazine.comで「トラベリング・オーガスト2015」描き下ろしカット付き連載が始まるなど、色々な発信があるようなので要チェックです。

以上、GWに開催されたSHOT MUSIC関連のイベントを2つレポートしました。
これからも関連イベントはレポートしていきます。
お楽しみにしていて下さい!