CREATOR | SUPER SHOT5 Special edition

CREATOR

『SUPER SHOT5』のリミックスを担当したアーティストをご紹介します。

DJ Shimamura  Hommarju  Kirin  Sampling Masters MEGA  Blue Twinkle  HARDCORE TANO*C  t+pazolite  cobalt_green  Hedonist  MUZIK SERVANT  Richiter  Thanatos  DJ SHARPNEL

DJ Shimamura

DJ / REMIXER / PRODUCER

ゲームミュージックシーン、クラブミュージックシーンの両方で活躍するサウンド・クリエーター。

ゲームミュージックのサウンド・クリエータとしては「オーガストファンBOX」主題歌『jewerly days』、「夜明け前より瑠璃色な」オープニングテーマ『Eternal Destiny』、「FORTUNE ARTERIAL」イメージテーマ『It's my precious time!』、そして「フェイト/タイガーころしあむ」の主題歌『Ready go!』、「フェイト/タイガーころしあむ アッパー」の主題歌『Try Real!』等を手掛けるなど、ポップでキャッチーなサウンドワークで人気を博している。

クラブミュージックシーンにおいては、自身のレーベル【DYNASTY RECORDS】からアナログレコードをリリースしたり、J-POPアーティストのREMIXを行うなど、国内HARDCOREシーンの牽引役として活躍している。 UKの大手ダンスミュージックコンピレーション『Hardcore Adrenaline 3 ('07)』、『Hardcore Nation 2009 ('08)』、『Hardcore Underground 4 / 5 ('09 / '11)』、『Die Another Day ('11)』にそれぞれトラック、REMIXが収録され、メジャー音楽誌『M8』にてKutski (BBC Radio 1)がベスト5に選んだり、1st.アルバム『SX』のリリース時にはイギリス国営放送BBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイを行われるなど多くの支持を集めている。

DJでは《Happy Nation (ロンドン)》、《Hardcore Synergy (シカゴ)》、《Hardcore Havok (ハワイ)》、《Nocturnal Commissions (トロント)》などに出演。 国内ではHARDCOREの祭典《The Day Of Hardcore》に毎年ヘッドライナーとして出演し、'11年には《No Pan Night @ 新木場STUDIO COAST》にも出演している。

2010年3月26日に自身初となるワークス・コレクション・アルバム「DJ SHIMAMURA : ESSENTIAL WORKS」をSHOT MUSICから発表する。

【web サイト】
http://www.djshimamura.com/

【twitter】
https://twitter.com/djshimamura

【facebook】
https://www.facebook.com/deejay.shimamura

Hommarju

UK Hardcoreを主軸に数々の音楽を作り上げてきた音職人。

beatmania IIDXやSOUND VOLTEX FLOORに楽曲が収録された他、 "Ryu☆ - starmine (Hommarju Remix)" "GACKT - UNCONTOL ♂狂喜乱舞 edition♂" や、SPEEDアニメトランスシリーズ、武装神姫シリーズなど数々のアレンジ/リミックスを手掛ける。

また、"SLAKE / Invisivle Force" リミックスコンテストでは最優秀賞を、 "BOOM BOOM SATELLITES / BROKEN MIRROR" リミックス選手権では特別賞を獲得。

活動は国内だけにとどまらず、海外のFreeform Hardcoreレーベル "Relentless Digital" からもリリースするなど、多方面から認められたサウンドを日々作り続ける。

楽曲制作以外にもDJやサンプリングCD制作、映画・ゲーム等のBGM/SE制作からサウンドエンジニアまで行い、その活動経歴は多種多様である。

そして大好物の味噌カツが食べたいです。

【twitter】
https://twitter.com/Hommarju

Kirin (EastNewSound/BIT CRASH)

東方アレンジ楽曲メインだが、ボーカロイド楽曲やオリジナル楽曲も多数制作している。
常に新しい音を追求し続けながら自分の色を織り交ぜる制作を心がけており、 最近は「蒼姫ラピス」の正式デモソング担当や「ULTRA RELOAD Vol.2 feat. AQUAPLUS」への参加など幅広い分野で活動している。
DJにおいてはプログレッシブトランスを得意とし、第三日曜日に六本木unique LABORATORYで開催されている「BIT CRASH」のレギュラーを中心に活躍中。
トランスの魅力を直に感じさせてくれるプレイが特徴的である。

【web サイト】
http://e-ns.net/

【twitter】
https://twitter.com/kirin_ens

【facebook】
http://www.facebook.com/eastnewsound

Sampling Masters MEGA (Super Sweep)

Super Sweep代表、リッジレーサーシリーズをはじめ音楽ゲーム等に楽曲を提供。
スタンダードなスタイルから飛び道具まで数多くのスタイルの音楽を操る酒好きコンポーザー。

【web サイト】
http://sweep.co.jp/

Blue Twinkle

1990年、千葉県より生まれたトランスミュージックプロデューサー。
17歳より作曲を始め、わずか3年後の20歳の時、海外レーベルよりデビューを果たす。
現在では複数の海外レーベルより楽曲をリリースしており、アップリフトなトランスからプログレッシブなトランスまで作る。
また、自身の同人音楽サークル"CC*=Style"においても活動をしており、年々活動の幅を広げている。
その時の感情をぶつけた曲を作り、洗練された音・メロディが、リスナーを惹きつけるだろう。

【webサイト】
http://bluetwinkle.com/

【twitter】
http://twitter.com/Blue_Twinkle

HARDCORE TANO*C

2003年より活動を開始。日本を代表するハードコア・テクノレーベルで、REDALiCEを中心に活動中。

【web サイト】
http://tano-c.net/

t+pazolite

2004年より活動を開始。
初期より他に類を見ない曲調が特徴的だが、唯一無二さは年を重ねるにつれ顕著になっており、あらゆるジャンルを貪欲かつ無節操に取り込んだ楽曲をリリースしている。
近年ではコナミデジタルエンタテインメントのSOUND VOLTEX BOOTHに楽曲が収録されるなど、年々その活動の幅を広げている。

cobalt green

7歳からエレクトーンを習い、beatmaniaのサウンドに影響を受けて作曲活動を始める。
HARDCORE、EUROBEATなどの幅広いジャンルの製作をこなし、様々なネットレーベルやリミックス、同人界隈などで活動中。

【twitter】
http://twitter.com/cobalt_green

Hedonist (Delights music/Katana Bits/echoez)

1987年生まれ。音楽ゲームbeatmaniaシリーズに没頭し、それを切っ掛けにクラブミュージックを聴き始める。
2003年より同人音楽活動を開始。2006年より美少女ゲーム音楽チーム「i.o.sound」に所属。
2007年より自主レーベル「Delights music」を立ち上げ、本格派クラブミュージックコンピシリーズ「Linkup」をリリース。
2008-2010年メジャーレーベルに就職。エンジニア、A&R、楽曲制作を務める。
2010年よりサンプルライブラリーブランド「Katana Bits」の一員として、シンセサウンドパッチ・サンプリング素材集を制作。
現在、マスタリングを中心にエンジニア業から作編曲、DJまで活動は多岐に渡る。

培ってきたシンセサウンドワーク・エンジニアワークから生まれる強烈なサウンドメイクと、従来のクラブミュージックの幅を超えたハーモニーセンスを持ち味に、Electro House・Tranceを中心に制作する。

Hellhouse RecordingsよりリリースされたNhatoとの共作「Raise」が、Beatport等クラブミュージック販売サイトで大ヒットを記録。
美少女ゲームStarTRain ED「Promisedland」、イメージソング「memories for us.」の編曲を担当。
またI've楽曲「got it!!」、まじかる☆アンティークOP「Littlestone」や、菊田裕樹氏の楽曲「Whale」のRemix等を手がける。

【web サイト】
http://delights.in/
http://katana-bits.jp/
http://echoez.jp/

【twitter】
https://twitter.com/_Hedonist

MUZIK SERVANT (SERVANT KLANGZ/音召缶/音盤夜行/秋葉東京)

ユニークなキャラクター性とクリティカルなサウンドメイク。
双方の魅力が生み出す芳醇なリミックスワークを得意とし、 自身が主宰を勤める音楽サークル「音召缶」「SERVANT KLANGZ」を中心に「リトルバスターズ!エクスタシー!」 「智代アフター」「Rewrite」「FORTUNE ARTERIAL」等を筆頭に数々の人気美少女PCゲームやKONAMI「SOUND VOLTEX BOOTH」に 収録されている「ひまわり」のオフィシャルリミックスを担当。

又、多数の人気同人サークルへの楽曲提供やリミックス等数々の作品を手掛ける傍ら、フリーのディレクターとして「enigmatic LIA4」「Visual Art's 20th Anniversary Remixes」「Deejay Busters!」等PCゲーム系主題歌の Remixアルバム作品の監修やTVアニメ「ゆるゆり」の池田千歳キャラクターソング 「あなたのシアワセ うちのシアワセ」の歌詞監修、2012年7月29日に横浜アリーナで開催された「ビジュアルアーツ大感謝祭」のコンテンツの1つとしてサンフォニックホールで開催された「OTSU出張版」のオーガナイザー等Remixer、コンポーザー以外の活動でも躍動してしている。

DJやLIVE活動としては自身がアレンジを施した、数々のトラックを中心に、 アニメソング×CLUB界隈から、渋谷 CLUB axxcisで開催されている「音盤夜行」のレギュラーを中心に東方アレンジのCLUB界隈まで、ジャンル/界隈の垣根を超え、全国で開催される無数のイベントに軒並み出演し、 その総数は活動開始以後、毎年年間数十本に及び、2010年には台湾で開催された「東方幻華宴」2011年には香港で開催された「CWHK」での出演等海外進出も果たす等DJやLIVE活動においても各所から注目され続けている日本のJ-COREシーンを代表するアーティストの1人である。

【web サイト】
http://otome-kan.net/
http://ameblo.jp/muzik-servant/

【twitter】
http://twitter.com/muzikservant

【facebook】
http://www.facebook.com/muzikservant

Richiter(LORB,DUGEM DI BARAT)

2005年より発足したSoundTeam,LORBに所属。
京都にて開催されるFunkotパーティーDUGEM DI BARAT主催。
トラックメイクやリミックスを幅広く行う傍ら、2007年よりDJ活動を細々と開始する。
現在はインドネシアハウスである、Funkotをメインとした活動を行っており、 同ジャンルのリミックストラックの制作も行っている。
最近では、Visual Art's 20th Anniversary Remixesに楽曲提供をするなど精力的に活動している。
日本で最もFunkotが似合う車アイコンの一人である。

【web サイト】
http://www.lorb.info/

【twitter】
https://twitter.com/Richiter

【facebook】
http://www.facebook.com/richard.richiter

Thanatos (WAS Records)

2004春に音楽活動を本格的に開始、同年よりフリーMP3ダウンロードサイト"muzie"にて曲の公開を始める。
さらに、海外からの評価の場を設けるため"MySpace"での曲公開も行い、積極的にデモ配布を行っている。

主なスタイルはTranceであるが、他にもクラブミュージックなら雑食といえるほどさまざまなジャンルに手を出しElectroの展開を取り入れたもの、Schranzのリズムを取り入れたものなどを作り、独自の世界観を作り上げている。

【web サイト】
http://wasrec.blog115.fc2.com/

【twitter】
http://twitter.com/thanatos_hn

DJ SHARPNEL (SHARPNELSOUND)

1998年よりハードコアリミックスパフォーマンスユニットとして東京での活動を開始。
東京・渋谷で開催されたDENPA!!!やXTREMEHARDなどにレギュラー出演し、BPM200を超えるハードコアサウンドと融合した二次元系オーディオビジュアルでフロアを圧縮し続けている。
2009年にLosAngelesにて公演。さらに2010年はシアトルのSAKURACON、シカゴの ANIME CENTRALなどの大型アニメコンベンション、2012年に台湾初のアニメソングクラブイベントへ、日本を代表するアニメREMIX系DJライブアクトの一人として出演。
リリース面ではオランダのハードコアレーベルMOKUMRECORDSからリリースされたThe speedfreak - Days of anger(DJ Sharpnelremix)がリリース早々BBC1の人気ラジオ番組DJ KutskiによってThe Hardest Record In The World Right Nowにチョイスされるなど活動の場を海外に広げている。東京都在住。

【web サイト】
http://www.sharpnel.com/

【twitter】
https://twitter.com/sharpnelsound